ネット証券5社の銘柄検索機能一覧。分析に役立つスクリーニング機能、チャート機能を徹底解説!

SBI証券
SBI証券
spec-home-img

テクニカル指標

73種類

チャート種類

12種類

手数料(~10万円)

99円

無料条件

『スクリーニング(Screening)』とは、ふるいにかえて、選別するという意味です。
株式の銘柄検索をするときに、条件を入れて銘柄数を絞り込み、たくさんある銘柄から選別してから選ぶことをスクリーニングといいます。

さまざまな株式から、自分が投資したい株や成長株の発見に繋がるスクリーニング機能は、株式投資で儲けるために欠かせないツールとなります。

また、株価投資に欠かせないもう一つの機能が『チャート』です。株価チャートの基本は、線とローソク足で描かれ、ローソク足の形状から買いサイン・売りサインを読み取ったり、ある特定期間内の株価終値の平均をとった移動平均線と組み合わせて読み取ることもできます。

  テクニカル指標 無料条件 チャート種類  

SBI証券
73種類 12種類

楽天証券
21種類 5種類

マネックス証券
42種類 12種類

auカブコム証券
27種類 4種類

松井証券
33種類 12種類

迷ったら人気NO.1のSBI証券

①注文はマウスを動かすだけの簡単注文
②20銘柄同時に閲覧可能
③手数料が業界最低水準
④日中が忙しい方は夜間取引も可能

そこで、株式投資に重要なスクリーニング機能とチャート機能を証券会社5社を詳しく比較していきます。

SBI証券

SBI証券のスクリーニング機能

基本条件として、市場や業種、投資金額を設定し、追加でゴールデンクロスなどのチャート形状によるテクニカル条件などを設定できます。分からない用語があれば、クリックすると意味を読むことができます。
特徴的なのは、投資対象を統計的に分析した結果出るクォンツスコアで、1~10のスコアをマウスで動かして設定でき、どのような指標で分析したかもクリックすると見ることができます。

クォンツは、統計的・計量的方法や科学的な考えを使って株式を分析する手法や専門家を『クォンツ』といい、膨大なデータからコンピュータを使って統計処理して将来の株価を予想することができます。わざわざ自分で決算や貸借対対照表を読み込まなくても、クォンツのデータ処理で、決算内容や財務内容が悪い会社をふるいにかけ絞ることができます。

SBI証券のPC用トレーディングツール「HYPER SBI」

無料利用条件

SBI証券のトレーディングツール「HYPER SBI」通常月額550円(税込)信用取引または先物・オプション取引口座開設で永久無料となります。口座は無料で開設でき、取引しなくても無料です。

注文はマウスを動かすだけ!素早く発注ができる

注文発注は、板情報画面でドラッグ&ドロップでマウス操作するだけで完了し、入力作業が不要なため数秒を争う取引でも満足できる機能です。

さらに、注文が成立しやすい最良気配を確認して、狙った価格で瞬時に発注できる「スピード発注」は、デイトレードに最適な機能です。

マーケット情報やニュースなどの投資情報が瞬時に確認できる

国内や海外の主要指標やチャート、マーケット情報などが瞬時に確認できて、株価や市況をお知らせするアラート機能も付いています。

20銘柄同時に閲覧可能

お気に入りの銘柄は10,000銘柄まで登録でき、チャートや板情報などを20銘柄同時に1画面で見ることができます。

チャート

過去20年以上前のチャート画面が確認でき、テクニカル分析に必要なチャートが40種類用意されています。また、銘柄や指数などの値動きを比較できる相対チャートも便利です。

楽天証券

楽天証券のスクリーニング機能「スーパースクリーナー」

楽天のスクリーニング機能は「スーパースクリーナー」といい、『市場』『規模』『投資金額』『指数採用銘柄』『業種』『コンセンサス』の基本条件に追加して、財務・アナリストにより診断されたコンセンサス情報・銘柄属性・サイコロジカルラインなどのテクニカルの細かい条件まで設定して銘柄を絞り込むことができます。

追加できる詳細条件は、なんと79項目もあり、聞いたことのないような条件であっても、カーソルを合わせるだけで、簡単な説明が記載されているため分かりやすいんです。 テクニカル条件に関しては、この指標は「買いシグナル」ですなどの説明が書かれています。 楽天証券の画面は見やすさに定評があります。それは、利用者の声を聞いて画面が見やすいように更新しているからです。

PC用トレーディングツール「MAKET SPEED Ⅱ」

無料条件が豊富なため99%以上の利用者が無料

通常【MAKET SPEED Ⅱ】は、3ヶ月で2,750円(税込)かかりますが、以下の条件に1つでも該当すれば無料で利用可能となります。

MAKET SPEED Ⅱが無料になる条件

・初めての利用申請から3ヶ月間無料
・信用口座、先物・オプション取引口座、楽天FX取引口座いずれかの開設で無料
どの口座開設も無料で開設できますが、事前審査があります。
・楽天銀行と楽天証券を連携させるマネーブリッジ、自動入金を設定
・株式や投資信託などの預かり資産残高30万円以上
・申請時預かり金残高が30万円以上
・過去3ヶ月に国内株式(IPO・PO・立会外分売は除く)、米国株式、中国株式、先物オプションのいずれかの取引実績がある

取引がなくても当てはまる条件が豊富なため、頻繁に取引をしていなくても無料で利用できます。

自動更新のリアルタイム株価とスピーディな取引

・アルゴ注文
事前に登録した条件に合致したときに自動で注文が発注されるアルゴ注文が可能です。条件登録は楽天証券で管理しているため、MAKET SPEED Ⅱをログアウトしたり、パソコンに電源が落ちてしまっても条件に合致すれば注文が執行されます。

アルコ注文の条件

「アイスバーグ注文」 →大口注文を分割発注
「スナイパー注文」→指定した価格の気配が出たら即座に発注する
「トレイリング注文」 →逆指値注文を設定しつつ株価が有利に動くと逆指値を自動修正する
「リザーブ注文」→ 日時と株価を指定する
「リンク注文」→ 最大10個の注文を連続登録できる

・武蔵
逆指値にも対応しているドラッグ&ドロップで入力操作が不要で直感的に素早く注文することが可能になっています。

本格的に取引を行う方にも満足のスピーディ注文執行が可能となっています。

1画面で景況感を視覚的に捉えることができる画面

登録した銘柄を1画面で見ることができ、チャートやザラバ情報が一目瞭然です。ザラバ情報は、値上がりが赤、値下がりが緑、さらに率が大きいほど色が濃くなるので相場状況を視覚的に捉えやすくなっています。

多岐にわたる投資商品に対応

株式だけではなく、楽天FX、先物・オプション、海外先物取引、米国株式、為替取引に対応しています。

マーケット情報

投資に欠かせない投資情報である、「トムソン・ロイター」「フィスコ」「株式新聞」「四季報速報」「日経テレコン21」などを無料でリアルタイムに配信します。

スマホアプリ「iSPEED」

楽天証券スマホアプリで、iPhone・Android・iPadに対応しているトレーディングアプリです。株価や為替情報、各種ニュースを見ることができ、取引もすることができます。

株主優待目的投資を全力応援!株主優待検索

SBI証券は、 株主優待目的で投資を全力応援しています。株主優待検索では、優待内容、権利確定月、つなぎ売り、最低投資金額、優良株や配当利回りなどのこだわり条件を設定して検索することができます。写真付きで優待内容を見ることができ、長期株主優遇内容や権利付最終日、つなぎ売りできるかどうかをワンクリックで見ることができ便利です。

マネックス証券

ファンダメンタル分析のスクリーニング

ファンダメンタル分析とは、チャートではなく財務諸表をみることにより企業の割高/割安を判断する手法で、マネックス証券ファンダメンタル分析に特化したスクリーニングが特徴です。ファンダメンタル分析をする投資家としては、著名投資家ウォーレン・バフェット氏が有名です。

マネックス証券のスクリーニング機能は、企業業績・アナリスト評価・配当情報など60超の条件で銘柄を絞り込むことができます。

マネックス証券のスクリーニング機能「マネックス銘柄スカウター」

過去10期以上の長期業績をグラフ表示することができるので、長期的に成長している株を見つけることができます。また、PER・PBR・配当利回りを最長5年間グラフ表示でき、グラフで見ることで視覚的に今その水準にあるのか見ることができます。

マネックストレーダー

マネックストレーダーは条件なしで無料利用できるので、誰でも利用できます。

1つの銘柄の板情報、チャート、ニュースなど様々な情報を1画面で表示できる「Trading One」機能は、画面中央部から発注も可能です。

また、1つの銘柄だけでなく、注目している銘柄チャートと気配をまとめて1画面で見ることができます。

そして、ザラ場中の値上げ率や値下げ率などのリアルタイムランキングを掲載しています。さらに、ゴールデンクロスや高値更新など設定に合致した銘柄がリアルタイムで表示されます。

auカブコム証券

auカブコム証券のスクリーニング機能「カブナビ」

投資金額やテクニカルなど200超の条件を設定して銘柄を絞ることができます。初心者向けの【かんたん】な検索から投資経験豊富な方向けのPERなど、指標の幅を細かく指定して検索できます。わからない用語は左に付いているハテナマークをクリックすれば説明を見ることができます。検索結果は、銘柄名だけでなく、株式売買画面に遷移してチャートや気配を見ることができるので、そのまま簡単に発注できます。

探索条件は、サーモグラフィのように業種別に色をつけて強弱をつけているので、条件に近い業種を視覚的に捉えることができます。

auカブコム証券PC用トレーディングツール「カブ ステーション」

無料条件

通常は月990円(税込)ですが以下の条件にどれか当てはまると無料で利用できます。

■カブステーションが無料になる条件

・初回申込翌々月第1営業日まで
・全取引における約定回数が1回以上で翌月無料
・申込日の全営業日の預かり資産100万円以上で翌月無料
・信用取引口座開設済で無料
・先物オプション、FX、取引所CFDいずれかの新規口座開設翌月無料

豊富な情報サービスが魅力

ソーシャルモメンタム・リアルタイム消費財トレンド
現在の取引環境は変化し、ツイッターやインスタグラムなどのソーシャルメディアでの注目度やPOSレジデータからリアルタイムの消費トレンド情報を配信し、近い未来に上昇しそうな株をいち早く見つけることができます。

xenoFlash for kabu .com

また、三菱UFJフィナンシャル・グループによるスタートアップ企業支援により、カブステーションに追加された機能で、「xenoFlash for kabu .com」というAIを駆使した独自技術です。
決算発表後瞬時に、決算発表内容の定性情報を含めた要点をインフォグラフィックスにより直感的に理解しやすい自動決算分析レポートを配信します。視覚的に決算内容がわかりやすく読み取ることができます。

Alpaca Search for kabu.com

こちらも三菱UFJフィナンシャル・グループによるスタートアップ支援により新たな事業として、カブステーション向けに開発された機能です。
Alpaca社独自の人工知能による画像認識エンジンで全上場銘柄のチャート形状を高速処理して、パターンマッチングおよびクラスタリング解析の結果から相互に類似するパターンを瞬時に探し出してくれます。複数銘柄の同じ動きをする銘柄群を見つけることで、相場のテーマを見つけだし察知することができます。

松井証券

松井証券は、「QUICK情報」で銘柄スクリーニング

「会社基本情報」「ファンダメンタル指標」「テクニカル指標」の中から豊富な検査項目を自由に組み合わせ、銘柄を絞り込むことができます。デイトレード向きの1日の動きが激しく、流動性が高い銘柄をランキング形式で表示できます。

プロディーラーと同等の「ネットストック・ハイスピード」

利用料は無料で、発注から分析までカバーできる高機能トレーディングツールです。発注画面やチャート画面を自由に組み合わせオリジナルの取引環境にできます
初めての方でも分かりやすい、「株式Trading Center」は、株価ボード・チャート・複数気配・注文発注・照会機能が一体となった画面なので見やすくなっています。

結果 おすすめはSBI証券!

SBI証券のスクリーニング機能は、株価や財務諸表などの膨大なデータを統計処理することで、クォンツスコアを導き出しているので、自分で個々に分析しなくても割安な銘柄を見つけ出すことが可能となっています。

◾️トレーディングツール比較

  テクニカル指標 同時比較可能銘柄  

SBI証券
73種類 個別銘柄・指標・為替の中で3つまで

楽天証券
21種類 銘柄・指数を最大4銘柄

マネックス証券
42種類 個別銘柄・指数を最大4銘柄

auカブコム証券
27種類 ×

松井証券
33種類 5銘柄までで下に並べることができるのみ

SBI証券のトレーディングツール「HYPER SBI」は、テクニカル指標やチャートの種類が豊富で、欲しい機能が全て網羅されているので、 初心者から投資経験豊富な方までも満足のいく使い心地です。

口座開設数最多の大人気ネット証券会社

SBI証券
SBI証券

口座開設数最多の大人気ネット証券会社。
人気のIPOを約85社と多数取り扱っているところも◎また夜間取引が可能という点も初心者から上級者まで幅広い方に支持される理由のひとつ!

さらに、独自のサービスとして 銘柄条件検索機能は初心者には助かる機能です。まさに死角のない証券口座です!

投資信託本数

2,660本

つみたてNISA商品数

172本

最低積立金額

100円~

ポイント投資

×

スマホで取引

ジュニアNISA

現物取引手数料
(株取引手数料)

0円~

IPO件数
(2020年)

85件

特徴

豊富な取扱本数とIPO件数

目的別で選ぶ