厳選証券会社10選

はじめての株式投資だからこそ、「手数料最安水準」「安定性・使いやすさ◎」「高い顧客サポート力」など メリットの多い証券会社を選びたいもの。ここではそんな悩みに答えられる 「初めてのひとが初めて使う証券会社」の基準を満たした10社だけを厳選してご紹介しています。

主要ネット証券比較表

                         
総合評価 手数料 最低積立金額 外国株 ロボアド 詳細

LINE証券
★★
★★☆

4.9

約定金額の0.2%~1%

100円~


SBI証券
★★
★★★

4.6

100万円まで0円


100円~

取扱国数
業界NO.1

松井証券
★★
★☆☆

4.3

50万円まで0円

100円~


無料で3種のロボアドが使える

DMM.com証券
★★
★★☆

4.0

10万円まで88円

100円~

国内株と米国株が1つのアプリ内で取引可能

PayPay証券
★★
★★☆

4.0

約定金額の0.5%~0.7%

1000円~

米国株を1,000円から購入可能

ウェルスナビ
★★
★☆☆

3.6

3000万円まで年率1.1%


1万円

海外上場ETF
※手数料は税込
LINE証券

取引銘柄

国内ETF:15銘柄 
国内株式:1,000銘柄

投信取扱数

30本

ロボアド

-

夜間取引

-

最低資金額

100円


  • 国内株式
  • 外国株
  • 海外ETF
  • 投資信託
  • NISA
  • つみたてNISA
  • iDeCo
  • 債券
  • 金・プラチナ
  • ロボアドバイザー
  • 単元未満株
  • 信用取引
1株単位での手数料(取引コスト)
水曜日12:30~14:50 日中9:00~14:50 日中11:30~12:20※0 夜間17:00~21:00※0
0%
2022年1月現在
0.2%~0.5%
(11:20~12:30を除く)
1% 1%
※0 一部銘柄のみ取引可能
100株単位での手数料
約定金額※1 ~5万円 ~10万円 ~20万円 ~50万円 ~100万円
買い 0円
売り 99円 176円 198円 484円 869円
※1 税込

※1 同一日に同一注文で複数の約定となった場合は、約定代金

 

 

を合算し手数料を計算します。

LINEアプリを使って数百円から投資ができる!手軽さ◎
「1株売買」「IPO」「投資信託」など多彩なサービスを提供。2022年3月からはつみたてNISAも取り扱い開始。
一度に多くの資金が用意できなくても、積み立て感覚で株を購入できる。100株貯まれば株主優待も獲得できる。
LINE証券を選ぶ理由

1株単位で売買できるので、数百円から有名企業の株を購入することができる。
手数料も業界最安水準。2022年1月現在、毎週水曜日の12時半~14時50分まで1株単位の売買が手数料無料。 今なら口座開設後に簡単なクイズに正解で現金4,000円+1株単位で1万円以上購入で現金1,000円プレゼント中!


SBI証券

投信取扱数※1

2660本

口座開設数※2

550万

最低資金額

100円

夜間取引

IPO取扱数※3

85件

  • 国内株式
  • 外国株
  • 海外ETF
  • 投資信託
  • NISA
  • つみたてNISA
  • iDeCo
  • 債券
  • 金・プラチナ
  • ロボアドバイザー
  • 単元未満株
  • 信用取引
手数料(取引ごと)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで 100万円まで
99円 115円 275円 275円 535円
手数料(1日定額)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで 100万円まで
0円
税込
 ※1:2021年3月 ※2:2020年9月 ※3:2020年取扱数
SBI証券を選ぶ理由

SBI証券は非常に安い手数料と投資商品の豊富さが魅力的な証券会社です。
銘柄条件検索機能もありますので、投資初心者の方でどれを買ったらいいのかわからない方や
これから株式投資を覚えていきたい方におすすめのネット証券です。

最短5分で入力完了
松井証券

投信取扱数※2

1411本

口座開設数※3

131万

最低資金額

100円

夜間取引

IPO取扱数※1

18件

手数料(取引ごと)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで
100万円まで
なし なし なし なし なし
手数料(1日定額)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで
100万円まで
0円 330円 330円 550円 1,100円
税込
※1:2020年取扱数 ※2:2021年3月 ※3:2021年2月
デイトレなら松井証券!独自サービスの豊富さで使い勝手◎
松井証券を選ぶ理由

松井証券の特徴は何と言っても魅力的な独自サービスの多さです。
中でも人気はデイトレード専用の「一日信用取引」です。
一日信用取引では手数料無料で、空売りなどの注文を発注する事が可能です。

DMM株

IPO取扱数※1

5件

投信取扱数※2

-本

口座開設数※3

-万

夜間取引

-

最低資金額

5,000円最低入金額

手数料(取引ごと)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで 100万円まで
88円 106円 198円 198円 374円
手数料(1日定額)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで
100万円まで
なし なし なし なし なし
※税込※1 2020年取扱数
1つのアプリで国内株から米国株まで取引できる
DMM株を選ぶ理由

1つのアプリで国内株から米国株まで取引できる。DMM株は業界最安値水準の取引手数料で取引が可能。取引手数料の1%がポイント還元され、1pt=1円で現金に交換できます。1つのアプリで国内株から、GoogleやAppleなど人気企業の米国株が取引可能です。

PayPay証券

取引銘柄

国内株式:160銘柄
国内ETF:4銘柄
米国株式:146銘柄
米国ETF:25銘柄

投信取扱数

-

ロボアド

夜間取引

最低資金額

1,000円

<取引コスト>

23:30~6:00 それ以外の時間
0.5%
0.7%
国内株、米国株を1,000円から購入できる!
PayPay証券を選ぶ理由

厳選した日本、米国の有名企業の株が1,000円から購入でき、初心者の方にとてもおすすめ。
IPOも取り扱っており、1株から申し込み可能。
スマホ専用証券のため、アプリが見やすく、使いやすいのが特徴です。


ウェルスナビ

運用コース数

7コース

口座開設数※1

39万口座を突破

最低資金額

10万円

コース診断

スマホ対応

手数料※2
1,000万円以下の部分 1,000万円超~3,000万円以下
の部分
3,000万円超~5,000万円以下
の部分
5,000万円超~1億円以下
の部分
1億円超の部分
1.1% 0.55%
※1:2021年3月12日時点 ※2:税込
6つの質問に答えるだけで30年後の運用シミュレーションができる
ウェルスナビを選ぶ理由

2021年2月17日より、日本初のNISA口座で自動でおまかせ資産運用ができる「おまかせNISA」機能がスタート。NISAを知っているけど始められない方に始めやすいサービスです!

「おまかせNISA」を申し込むと同時にNISA口座が開設され、世界約50カ国11,000銘柄へ自動で分散投資できます。

※無料で口座登録。3ステップ5分程度で完了。
岡三オンライン

IPO取扱数※1

50件

投信取扱数※2

550本

口座開設数※3

27万

夜間取引

-

最低資金額

100円

手数料(取引ごと)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで
100万円まで
108円 220円 385円 385円 660円
手数料(1日定額)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで
100万円まで
0円 0円 0円 0円 880円
税込
※1:2020年取扱数 ※2:2020年11月 ※3:2021年2月
業界最高峰の高機能取引ツールが高評価
岡三オンライン を選ぶ理由

初心者でも使いやすい取引ツールですが、機能性・カスタマイズ性・注文方法が高く、プロ仕様に近い事から専業トレーダーの利用者からの評価が高い証券会社です。

マネックス証券

投信取扱数※2

1,186本

口座開設数※3

192万

最低資金額

100円

夜間取引

-

IPO取扱数※1

50件

手数料(取引ごと)
5万円まで 10万円まで 20万円まで 50万円まで 100万円まで
55円 99円 115円 275円 535円
手数料(1日定額)
5万円まで 10万円まで 20万円まで 50万円まで 100万円まで
550円 550円 550円 550円 550円
税込
※1:2020年取扱数 ※2:2021年3月 ※3:2021年2月
1取引99円~の取引手数料業界最安水準!
マネックス証券を選ぶ理由

マネックス証券は1注文単位の取引手数料の安さに加え投資情報やわかりやすい分析ツールが豊富な証券会社です。

システムの安定性が非常に高く、安定した取引ができる所も安心。
新規公開株(IPO)の取扱い数が多い所も高く評価されています。
株式投資初心者におすすめの証券会社です! 

SMBC日興証券

IPO取扱数※1

52件

投信取扱数※2

1,063本

口座開設数※3

355万

夜間取引

-

最低資金額

1,000円

手数料(取引ごと)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで
100万円まで
137円 198円 275円 440円 880円
手数料(1日定額)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで
100万円まで
なし なし なし なし なし
税込
※1:2020年取扱数 ※2:2021年3月 ※3:2020年12月
現物株式の委託手数料137円(税込)~、信用取引は0円!
SMBC日興証券を選ぶ理由

信用取引の売買手数料無料はネット証券会社の中でもSMBC日興証券だけです。
IPO取扱数、主幹事が多い証券会社。完全平等抽選+優遇抽選で、新規口座開設や預かり資産残高に応じて、IPOの当選確率がアップ!

記事から株が買えるサービスの日興フロッギーなら、手数料無料で100円から株が買うことができます!
さらにdポイントで株を買えるのが特徴です!

SBIネオトレード証券

IPO取扱数※1

7件

投信取扱数※2

10本

口座開設数※3

非公開

夜間取引

-

最低資金額

10,000円

手数料(取引ごと)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで
100万円まで
88円 100円 198円 198円 374円
手数料(1日定額)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで
100万円まで
0円 0円 0円 0円 0円
税込
※1:2021年取扱数 ※2:2021年11月 ※3:2021年11月
オリコン手数料の満足度第1位!
SBIネオトレード証券を選ぶ理由

SBIネオトレード証券の株式手数料はネット証券会社の中でも最高水準です。とにかくの手数料の安さにこだわりたい方にオススメ。
無料で使える高機能なPC用ツール「NEOTRADE R」も人気です。
さらに、国内株情報ツール【カブ板】もリリースされました。今後は売買や資産管理などを完結できる機能追加を予定しています。

日興フロッギー

単元未満株

信用取引

-

口座開設数※3

355万

夜間取引

-

最低資金額

100円

※1:2020年12月SMBC日興証券
手数料(買い)
100万円以下 100万円超
無料 注文金額の1.0%
手数料(売り)
100万円以下 100万円超
注文金額の0.5% 注文金額の1.0%
記事型学習コンテンツの投資サービス
日興フロッギーを選ぶ理由

記事から株が買える投資サービス「フロッギー」。記事を読んで、投資を学びながら成長できる、100円で株主デビュー!

立花証券
立花証券

信用取引

IPO

日経225ミニ

ミニ株

手数料(取引ごと)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで 100万円まで
88円 110円 264円 264円 517円
手数料(1日定額)
10万円まで 20万円まで 30万円まで 50万円まで 100万円まで
220円 220円 330円 550円 990円
※税込
『会社四季報』最新版が毎週無料で読める!
立花証券を選ぶ理由

1注文単位の取引手数料20万円まで110円(税込)!(10万円超~20万円以下の場合)
全上場銘柄や業績予想など、銘柄選びの味方になってくれる会社四季報を読むことができるサービスが人気です。

フィデリティ証券
フィデリティ証券

信用取引

-

IPO

-

日経225ミニ

-

ミニ株

手数料(税込)
10万円 30万円 50万円 100万円
1,650円 1,650円 1,650円 1,650円
世界で有数の独立系資産運用グループ
フィデリティ証券を選ぶ理由

投資信託の申し込み手数料0円!
低コストなファンドを多数取りそろえていることで評判の証券会社です。
長期で投資信託による資産形成をしたいとお考えの方には魅力的な証券会社です。
特殊な手数料体系で手数料は金額にかかわらず一律550円(税込)か1650円(税込)になっています。

かんたん絞り込み検索



手数料(取引ごと)
投資信託 取扱本数
IPO 取扱数
取扱商品
外国株
特徴
詳細条件を追加する
閉じる
該当件数0

目的別で選ぶ