イオン株主優待で割引やキャッシュバック、株主優待料金などお得な特典が満載!イオンオーナーズカードを使いこなす方法

SBI証券
 SBI証券
spec-home-img

手数料

1日100万円まで無料

株式取引単位

1株〜

ポイント投資

ロボアド

イオンの株主優待が人気の理由はお得で豊富な特典にある!

イオンとは?

イオンで、ご飯を食べて、お買い物して、映画を見て、と多くの店舗が揃えられていることから、一日を過ごす方も多いのではないでしょうか。

イオンショッピングセンターやイオンモールでお馴染みの「イオン株式会社(銘柄コード8267)」は、東証プライムに上場しており、売上高8兆7千億円(2021年)、小売業第1位の会社です。

イオン株主優待が人気な理由は?

イオンのスーパーや直営店で買い物する方は多いですが、お客様感謝デー(5%割引になる日)で、食品レジが大変混み合いストレスを感じることもあるでしょう。しかし、実はそれ以外の日でも割引を受けられる方法があります。

それは、イオンの株式を購入して、株主になることです。この方法を活用すれば、購入代金に対してキャッシュバックを受けることができます。

株主になるには、お金持ちではないと無理なのでは? と心配になりますが、3%のキャッシュバックを受けるための最低保有株数は100株で、2022年11月25日現在、イオンの株価は2,854円となっており100株で28万円強です。なので、最低29万円あればイオンの株主優待特典をいろいろと受けることができます。

例えば、毎年100万円イオンで食品や服や本を買い物している方は毎年3万円お得になり、さらに3,600円の配当金が受け取れます。5年持っていれば、15万円のキャッシュバック18,000円の配当金が受け取れます。

イオンの株価が高くて買えない人に朗報!

人によっては29万円もの大金をまとめて投資するのが怖いという方もいると思います。

そんな方にはSBI証券での「単元未満株」の取引がオススメです!

株取引には単元株というものがあり、つまり通常100株からしか株式取引はできないという事になります。
しかし、「単元未満株」を取り扱っているSBI証券では、1株から憧れの会社の株主になることができます。

さらに、買付時の手数料はなんと無料。今までの単元未満株は手数料がかかるという常識を過去のものにしています。

もちろん単元未満株での売買でも、保有株数に応じて配当金が正規配分されます。イオンの株主優待の権利は100株からなので、SBI証券ならでコツコツ買い続けて100株になったら株主優待をもらうこともできます。

イオンの株主優待4つの特典と長期優待制度

特典1: 3・4・5・7%のキャッシュバック

イオンの株式を権利付確定日に100株以上保有していると、「オーナーズカード」が発行されます。本人のものと家族カードが受け取れます。 買い物時にレジで提示すると、その時の代金に対して、半年ごとにキャッシュバックがあります。

オーナーズカードを提示して買い物していると10月と4月ごろに明細書と株主ご優待返金引換証が送付され、その返金引換証をイオンサービスカウンターに持っていくと、現金で返金してもらえます。

■保有株数とキャッシュバック率

100〜499株 3%
500〜999株 4%
1,000〜2,999株 5%
3,000株以上 7%

特典2: お客様感謝デー

毎月20、30日はお客様感謝デーとして5%割引になりますが、合わせて特典1のキャッシュバック特典が受けられます。ですから 100株の株主は、特典1の3%キャッシュバックと合わせて、合計8%割引が受けられます。

お客様感謝デーの食品レジは、とても混んでいますが、株主でなければ利用できない特典なのでお得に使っていきましょう。

特典3: イオンオーナーズカード提示でお会計時割引・優待料金特典

イオンイーハート、イオンシネマ、タルボット、イオンペットなどで優待があります。

例えば、イオンシネマの映画館で提示すると、通常大人1,800円の料金が1,000円になります。

他にもイオンモールの未来屋書店なら3%のキャッシュバックや(株)イオンハートが展開するレストランで飲食費10%OFFなど盛りだくさんです。

特典4: イオンラウンジ

買い物に疲れたら、オーナーズカード提示でラウンジのソファでゆっくり休憩することができ、無料でドリンクやお菓子がいただけます。イオンラウンジは、イオンゴールドカード所有者など限られた方しか利用できないので混雑していません。

長期優待特典

1,000株以上、3年以上の継続保有、かつ毎年2月末日時点での保有でイオンギフトカードが受け取れます。

■長期継続保有とイオンギフトカード金額

1,000〜1,999株 2,000円
2,000〜2,999株 4,000円
3,000〜4,999株 6,000円
5,000株以上 10,000円

特典の制限に気をつけよう! イオン株主優待特典の注意点

キャッシュバック注意点

特典を受け取るまでの流れに関しては、
@SBI証券で株を買い、株主優待(オーナーズカード)を受け取る
?
A買い物時にオーナーズカードを提示
?
B
現金・WAON・イオンマークのクレジットカード払い・イオン商品券イオンギフトカードで支払います
?
Cキャッシュバック(特典を受けられる限度額は半年で100万円です。)

特典が受けられる店舗は、主なもので、イオンスーパーマーケット、イオンスタイルなどで、専門店では使えないことが多いので注意しましょう。専門店でも、靴のASBeeや本屋の未来屋書店は使えるので、面倒でも念のためレジで確認しておくと上手に買い物ができます。

近年のイオン株価と購入のタイミング

イオンの権利付確定日は2月末もしくは8月末日の3営業日前です。株主優待がある株式は、権利付確定日に向けて高くなり、権利落ちの日に価格がストンと落ちる傾向にあります。

例えば2023年の場合は2月24日金曜日までに購入をすれば、3月以降の権利が受け取れます。ただし、新規で株主になった場合、オーナーズカードは届くまでに時間がかかり、3月入ってすぐには使えません。 安く買うのであれば権利落ち日付近に買うのが狙い目です。2023年であれば3月1日以降から3月初めごろです。 権利付きが高くて、権利落ち日に下がる傾向は、イオンの決算発表や全体の相場によって変わるので注意しておきましょう。

24日(金) 25日(土) 26日(日) 27日(月) 28日(火)
権利付最終日
(この日までに株を買う)
権利落ち日
(株価が安くなる)
権利確定日

現在の株価は2022年11月25日終値で2,854円となっており、リーマンショック前の3,000円近くのところよりは安いですが、ここ5年の中では高い水準にあります。株価が、実際の業績より少し高い水準にあると考えられますが、個人の余裕資金が、株主優待目当てで流れ込んできていると考えられます。優待目当ての個人株主はなかなか売らないので大きな変化がない限りしばらく下がらないでしょう。そのため下がるのをずっと待つよりもまず100株購入して、オーナーズカードを取得して、タイミングを見て追加で買っていくのがいい方法です。

口座開設するならSBI証券!

<取引手数料>

  〜10万円 〜20万円 ~50万円 ~100万円  

SBI証券
0円 0円 0円 0円

マネックス証券
99円 115円 275円 535円

岡三オンライン
0円 0円 0円 0円
※税込

SBI証券

@株式は1株から、投資信託は100円から買付可能
A平日23時59分まで取引可能
B100株単位、1株単位ともに、手数料無料で取引可能
CTポイント、Pontaポイント、Vポイントを使って投資信託を購入できる

株投資初心者にはSBI証券がおすすめ!

ネット証券最大手のSBI証券ですが、初心者におすすめの理由が大きく5つあります。

SBI証券が人気な5つの特徴

@スマホアプリを使った投資ができる
A1株単位での買付手数料が無料
B100株単位での売買も一日100万円まで手数料無料
C1株から大企業の株主になれる
D投資信託にも積立ができる

1 Tポイント・Pontaポイントを使った投資ができる

Tポイントやポンタポイントは、様々なお店で貯めることができるため、日常的に貯めているという方も多いでしょう。

イオン株の購入では使用できませんが、SBI証券では、投資信託の購入にこれらのポイントを使用することができます。

投資信託は資産形成に有効な商品ですので、ポイントを持っている方はぜひ積み立てをしてみてください。

1 取引手数料が無料!

取引金額 1株単位 100株単位
10万円 0円(買う時)
550円(売る時)
0円
20万円 0円(買う時)
1,100円(売る時)
0円
50万円 0円(買う時)
2,650円(売る時)
0円
100万円 0円(買う時)
5,500円(売る時)
0円
税込

SBI証券は1株単位でも100株単位でも、業界最安水準で取引ができます。

支払う手数料が多いほど得られる利益が小さくなってしまいますから、手数料は低いに越したことはないです。

1 1株から大企業の株主になれる

通常、株式取引には「単位株」というものがあり、100株からしか取引をすることはできません。しかし、SBI証券では1株から株取引ができるので少額投資をすることが可能になります。

例えば、任天堂の株式を買おうとした時、任天堂の株は1株あたり5,959円(2022年11月25日)しますので、通常の証券会社であれば5,959×100株=595,900から取引ができます。しかし、SBI証券なら1株から取引ができますので、5,959円から取引ができます。

1 投資信託にも積立ができる

SBI証券では株だけでなく投資信託にも投資ができます。

SBI証券の投資信託の最低投資額は100円です。他の証券会社と肩を並べて業界最低水準です。

最低金額 100円 100円 100円

口座開設数最多の大人気ネット証券会社。
人気のIPOを約85社と多数取り扱っているところも◎ また夜間取引が可能という点も初心者から上級者まで幅広い方に支持される理由のひとつ!

さらに、独自のサービスとして 銘柄条件検索機能は初心者には助かる機能です。まさに死角のない証券口座です!

手数料
(1注文)
手数料
(1日定額)
信用取引 IPO
99円〜 0円〜
日経225ミニ ミニ株 投資信託 特記事項
夜間取引可

一緒に読みたい記事

当サイト一押しの証券会社

demo

DMM 株
20万円以上の取引なら手数料が最安!取引額が大きい方におすすめで、2019年からIPOの取り扱いもスタートした証券会社です。

詳細はこちら

demo

SBI証券
国内株式個人取引シェアNo.1の大人気ネット証券会社!非常に安い手数料と投資商品の豊富さが魅力的です。

詳細はこちら

demo

松井証券
手数料が売買回数に関係なく50万円まで無料。 ロボアドや取引アプリが無料で使える。コストを抑えたい初心者におすすめの証券会社。

詳細はこちら

demo

ウェルスナビ
全自動の資産運用がスマホだけで完結できるロボアドバイザー。目標を決めるだけであとは金融アルゴリズムが運用してくれる!

詳細はこちら