SBIネオモバイル証券

demo

  • 初心者向け
  • スピード開設
  • 小額取引
  • 副業FX向け

Tポイントで気軽に投資ができる!SBIネオモバイル証券(ネオモバ)

ネット証券NO.1の口座数、預かり資産、株式委託売買代金を誇るSBI証券が、そのノウハウを生かして「若年層や初心者にも株式投資を身近なものにしよう」とサービスを始めました。

 

低コストで株投資が始められるようになっていますので、実践的な株投資の経験が得たいという株初心者の方に最適な証券会社となっています。

詳細はこちら

SBIネオモバイル証券は2018年10月に設立され、2019年4月から始まりました、新興のサービスになります。

ネット証券NO.1の口座数、預かり資産、株式委託売買代金を誇るSBI証券が、そのノウハウを生かして「若年層や初心者にも株式投資を身近なものにしよう」とサービスを始めました。

低コストで株投資が始められるようになっていますので、実践的な株投資の経験が得たいという株初心者の方に最適な証券会社となっています。

SBIネオモバイル証券の3つの魅力

魅力1:日本初!Tポイントで株が買える

SBIネオモバイル証券では、日本で初めてTポイントで投資ができるようになりました。

株式投資を始めたいけれどお金がない…という方は、是非Tポイントを使って投資を始めてみてはいかがでしょうか!

しかし、注意点としてSBIネオモバイル証券でポイント投資ができるのは国内株式・国内ETF・REITのみになりますので、投資信託や債権取引がやりたいという方にはあまり向いていません。

魅力2:500円から憧れの1部上場企業株主に

通常、株式を買うには単元株というものがあり、100株単位でないと買うことができないので、大企業の株を買おうとすると数十〜数百万円かかってしまいます。

しかし、SBIネオモバイル証券では1株(単元未満株(S株))から買えますので、500円で1部上場企業のオーナーになることが出来る のです。

魅力3:月額200円で取引し放題!

一般的には株式取引には約定ごとに手数料がかかり、1回毎に安くても100円程度かかってしまいます。

しかし、SBIネオモバイル証券なら月額200円を払えば何回でも取引をすることができます。(約定合計金額50万円以内)

月間の約定金額合計 利用手数料(月額)
0〜50万円 200円(税込216円)
〜300万円 1,000円(税込1,080円)
〜500万円 3,000円(税込3,240円)
〜1,000万円 5,000円(税込5,400円)
1,000万円〜 100万円毎に1,000円(税込1,080円)

なお、SBIネオモバイル証券を利用していると、毎月Tポイントが200ポイント付与されます。
なので、約定合計代金が50万円以下だった場合は、実質税金分の16円で取引が可能ということになります。

SBIネオモバイル証券でロボアドが使える!

SBIネオモバイル証券の口座ではウェルスナビを使用することができます。(※ポイント利用はできません)

通常のウェルスナビとの特徴の違いは以下のようになっております。

  ウェルスナビ for ネオモバ ウェルスナビ
運用タイプ 一任型 一任型
手数料(税込) 年率1.08% 年率1.08%
最低投資金額 1万円 10万円
最低積立金額 5,000円 1万円
投資対象 海外ETF 海外ETF

通常のウェルスナビと異なりウェルスナビforネオモバでは1万円から投資が始められ、5,000円から積み立てが始められる、という初心者でも少額で始められるような料金体系になっています。

SBIネオモバイル証券でiDeCoが使える!

2019年12月2日からSBIネオモバイル証券iDeCoの運用ができる様になりました。

SBIネオモバイル証券で運用できるiDeCoはSBI証券と同じラインナップになっており、「オリジナルプラン」「セレクトプラン」(計80銘柄以上)のいずれかから選択して、運用することができます。

 
iDeCo口座開設手数料
(初回のみ)※税込
2,829円
口座管理手数料
(月額)※税込
積立をする:171円
積立をしない:66円
銘柄数合計  87本
最低積立金額 5,000円
iDeCo電話サポート 平日8時~18時

SBIネオモバイル証券iDeCoの口座開設、運用管理時に徴収する手数料は無料となっております。
※国民年金基金連合会に対する手数料はかかります

口座開設までの流れ

SBIネオモバイル証券の口座開設の方法は以下の6ステップになります。

口座開設には最短4営業日程度かかります。

STEP1 メールアドレスの登録 メールアドレスを登録して、手続きページのURLを受信する
STEP2 申込情報の登録 必要な申込情報を登録すると、ユーザーネーム・ログインパスが発行される
STEP3 本人確認書類アップロード 本人確認書類の登録が完了すると、「審査完了のメール」と「口座開設の案内」が自宅に届く
STEP4 初期設定 勤務先情報やインサイダー情報の登録
STEP5 支払い方法の設定 サービス利用料の支払い方法設定を行う
STEP6 ログインパス変更 ログインパスワードを変更する

申込みの際に必要なもの

■メールアドレス ■マイナンバー ■本人確認書類

注文手数料

手数料(月額制)
50万円まで 300万円まで 500万円まで 1000万円まで
1000万円以上
200円 1000円 3000円 5000円 100万円毎に1000円加算

各種取扱商品

信用取引(空売り) 夜間取引 IPO(新規公開株 日経225ミニ ミニ株
- - - -
貸株・預株 ETF FX 先物オプション eワラント
- - - -

外国株式

米国株 中国株 韓国株 ロシア株 ベトナム株
- - - - -
インドネシア株 シンガポール株式 タイ株式 マレーシア株式 海外ETF
- - - -

対応デバイス

iPhone Android iPad Androidタブレット AppleWatch

対応キャリア

Docomo au Softbank

会社概要

会社名 株式会社ネオモバイル証券
所在地 〒106-6019 東京都港区六本木1-6-1
資本金 35億円
設立 2018年10月30日
電話番号 03-6880-1581
金融先物登録業者 関東財務局長(金商)第3125号
上場 SBIホールディングス(東証1部・大証1部・8473)

知っとくポイント

SBIネオモバイル証券を選ぶ理由

SBIネオモバイル証券の特徴はなんと言ってもTポイントを利用して投資ができることです。
更に、手数料も実質ほぼ無料ですので、株式投資に興味があるという方は実践的な投資手法を学んでみましょう。

口座開設はこちら

当サイト一押しのFX会社

demo

松井証券
手数料が売買回数に関係なく50万円まで無料。 ロボアドや取引アプリが無料で使える。コストを抑えたい初心者におすすめの証券会社。

詳細はこちら

demo

LINE証券
LINEアプリを使って数百円から投資ができる!手軽さが魅力の証券会社です!

詳細はこちら

demo

楽天証券
楽天ポイントで積立投資できる!トレードツールが人気! 楽天カードや楽天市場、楽天銀行を利用している方に、おすすめです。

詳細はこちら

demo

SBIネオモバイル証券
Tポイントで投資ができる。SBIネオモバイル証券 月額200円で株が取引し放題!

詳細はこちら

目的別で証券会社を選ぶ

証券会社一覧

当サイト 編集責任者

志田 愛仁 (しだ あいに)

志田愛仁

株の仕組みや基本的な知識、そして取引に使う口座の選び方など、悩んでいる方が選びやすくなるような情報をお伝えしていきます。

紹介ページはこちら