在宅で副業が始められる3つの方法。在宅ワークをすることの3つのメリット・デメリットを要チェック!

三菱UFJダイレクト mattoco(マットコ)は、三菱UFJ国際投信が提供する
投信専門の取引サービスです。
投資信託の運用会社が厳選した高品質な29本の投資信託を取り扱っており、
人気のeMAXIS Slimも揃っています。
資産形成をシンプルに行いたい人に適したプラットフォームです。

手数料
(1注文)
手数料
(1日定額)
信用取引 IPO
無料 無料 - -
日経225ミニ ミニ株 投資信託 特記事項
- - -

在宅ワークに向いている人診断

■1人でも集中力を保てる
誰かと同じ空間で緊張感を持って仕事したり、困ったことがあればすぐに誰かに相談したりすることができるのが会社です。一方、在宅での仕事は、普段リラックスするはずの場所でテレビやインターネット、本等誘惑が多いです。そして、家族がいて、さらに子どもがいると中々仕事をすることができないかもしれません。

普段から、家で1人集中して勉強することができる人や集中できる環境にいる方は向いているといえるでしょう。

一方、在宅ワークでも、チャットやZOOM等で繋がりながら仕事をすることで緊張感を保つこともできます。また、テレビ、寝具等の誘惑のない部屋を用意する、イヤホンをする、スマホを触らない等在宅勤務できるような環境にするのもおすすめです。

■スキルを持っている
最近では、副業として、インターネットで仕事の請負が可能です。
日本最大級のクラウドソーシングの『クラウドワークス』では、企業ホームページ作成、チラシ作成、翻訳等スキルがあるほど仕事の単価が上がっていきます。また、趣味として作っていたハンドメイド商品を『ミンネ』では販売することもできます。

■時間管理ができる
副業をするためには時間が必要になります。時間がない方や家で家事や子どものお世話をしなければならないなど本業以外で時間が取れなければ、副業には向いていないかもしれません。
逆に、在宅により仕事を過度にしてしまい、本業や健康に支障が出てしまうこともあります。きちんとした無理のない時間管理で行いましょう。

在宅で副業をすることの6つのメリット・デメリット

副業によって収入アップになる反面、デメリットも考えられます。

メリット

■収入が上がる
副業収入により本業の収入を補ったり、将来のための貯蓄をしたりすることができます。現在のように新型コロナウィルスのよる影響で残業代が減ったりボーナスが減ったりする可能性がある中では、副業収入が役に立ちます。

■好きな場所でできる
新型コロナウィルスの影響下で外出できなくても、家で収入を増やすことができます。また、仕事をするためにわざわざ出かけたりしなくて良いため、時間を有効的に使うことができます。 また、新型コロナウィルスが収束すれば、カフェやコワーキングスペース等好きな場所で働くこともできます。

■隙間時間で働くことができる
勤務時間が決められていないことが多いので、本業はもちろん子育てや家事などの合間に収入を得ることができます。

■人間関係が楽
在宅ワークなら直接会ってやりとりすることがありません。人間関係を築いたり、飲みにケーションと言われるように上司と飲みに行ったりする必要もありません。

デメリット

■プライベートな時間が削られる
副業といっても仕事であるため責任持って行う必要があります。副業に締切がある場合には、休日でも仕事をしなければならないことがあります。そして、睡眠時間を削るなど休日に十分な休息を取れないことで、健康を害す可能性があるため、時間管理を行い無理しないように仕事をしましょう。

■コミュニケーションがとりにくい
在宅ワークの場合、コミュニケーションは電話・チャット・ビデオ会議に限られます。直接会話できないことで齟齬が生じることもあります。また、教えてもらったりする場合にも直接教えてもらうより分かりづらくなってしまいます。

3つのおすすめ在宅副業を紹介!

1.クラウドソーシング

インターネット上で、データ入力、翻訳、ウェブサイト作成やデザインを請負い、収入を得ます。データ入力のような単純作業から、自分が持っているスキルを最大限活用して高収入を得ることができます。クラウドソーシングで大手は「クラウドワークス」です。会員登録(無料)してやりたい仕事に応募し、連絡が来たら契約し仕事を始めて、納品後報酬を受け取ります。

2. ポイントサイト

インターネットショッピング、クレジットカード発行、銀行や証券、FX口座開設でポイントが受け取れます。ポイントは、現金、Tポイント等の他社ポイント等に交換することができます。このようなポイントサイトには、ECナビ、ハピタス等があります。

3. 資産運用

株式、投資信託、FX等自己資金を投資してお金を増やす方法です。
投資にはリスクがありますが、少額で積み立てすることによりリスクを低減しながら運用するのがおすすめです。
さらに現在、利益が非課税になる「(一般)NISA」「つみたてNISA」等の制度があり、非課税制度を使って運用すればどんなに利益を得ても税金がかかりません。

自分に合った在宅ワークを見つけるための3つの注意点

時間的余裕がある→クラウドソーシング

本業に残業等がなく、プライベートな時間が比較的長く取れる場合には、自分のスキルを生かしてクラウドソーシングを請け負うのがおすすめです。

また、会社員の方でクラウドソーシングでの収入が20万円を超える場合は、所得税の確定申告が必要になります(住民税は20万円以下でも収入があれば必要)。確定申告をした場合には、会社に6月送付される「住民税の決定通知」で副業が判明する可能性があるため、副業禁止となっている会社に勤めている場合には注意が必要です。

住民税の決定通知書とは前年度の所得を元に地方自治体が会社に住民税の決定通知する書類で、決定通知書記載の住民税が6月ごろから従業員の給与から天引きされます。

なお、会社に住民税決定通知による副業収入が判明しないようにするには、所得税・住民税申告時の確定申告書B第2表に「自分で納付(普通徴収)」「給与から差引き(特別徴収)」と納付方法が選択できます。自分で納付にチェックすれば、翌年の6月ごろに会社に副業分の住民税は決定通知書に反映されず、直接自分宛に税額通知されます。

ただ、会社員の方は特別徴収が基本となっているため、地方自治体によっては普通徴収を選択しても特別徴収になっていることもあります。

少しだけお小遣い稼ぎしたい→ポイントサイト

クレジットカード発行、口座開設、アンケートに答える等、1回5分程度でできることで、1~10,000円分のポイントが受け取れます。

アンケートの場合だと1回につき1~10円程度であるため、中々大きな報酬を得るまでに至りません。一方、クレジットカード発行であれば1枚発行で5,000~30,000円分の報酬を得ることができます。報酬金額は少額であるため20万円以下となることが多く、確定申告不要となることが多いでしょう。

ただし、クレジットカード発行する際、6ヶ月以内に複数枚の申し込みしている場合や他返済していない借入がある場合には発行できないことがあります。また、年会費がかかるカードもあるため、発行にはよく確認してから申し込みしましょう。

時間はないけど大きく報酬を得たい→資産運用

資産運用なら、株式短期売買を除き時間がなくても利益を得ることができます。

全く時間をかけたくない、かける時間がないのであれば、投資信託による資産運用がおすすめです。投資信託とは、株式や債券などをパックにしたものを少額から購入できる金融商品です。今なら、つみたてNISAによる非課税運用がおすすめです。

つみたてNISAとは、証券会社でつくれる非課税口座で、投資で得られた利益が全て非課税となります。また、つみたてNISA口座での利益は0とみなされるため、住民税決定通知書に表示されることもありません。

<つみたてNISA>

利用できる方 日本居住の20歳以上の方
投資対象 金融庁指定の長期資産形成に適した一定の投資信託
非課税対象 上記投資信託から得られる売却金と分配金
口座開設可能数 1人1口座(一般)NISAとの併用不可
非課税投資枠 新規投資額毎年40万円上限
非課税期間 最長20年間
投資可能期間

2018~2037年

つみたてNISAでの投資は、金融庁指定の低コストで長期資産運用に適した投資信託にのみ投資でき、定期的に買付する積立による投資が条件となっています。

投資信託が投資している株式や債券等は元本保証がありません。価格は1日1回「基準価額」として提示され、毎日変動し、購入時の基準価額より低い基準価額で売却すれば、元本が欠損します。

投資信託で損をせず安定的に利益を上げるためには、「長期保有」「積立による投資」「低コスト」が条件として挙げられます。つみたてNISAは、非課税期間が20年で、長期保有に適した低コストの投資信託のみが対象となっているため、投資経験がない方でも損をせずに資産形成ができるような仕組みとなっています。

ただ、投資信託は長期保有が条件となっており、短期で大きく利益を得たいという方にはFXがおすすめです。

FXは、外国為替証拠金取引ともいい、お金を担保(証拠金という)として、証拠金の何倍もの通貨を買い付け、その差額を利益することができる取引です。4,000円程度からの少額資金でも、レバレッジをかけることにより、大きな利益を狙うことができます。

為替市場は世界中で取引されていることから、24時間取引可能なため、仕事が終わった後のちょっとした時間に取引することができます。また、設定した条件で自動売買の取引することもできます。

為替相場は常に動いており、今日は1ドル=100円の価値であったのが、翌日には1円動いて1ドル=101円になっていることがあります。この変動幅で利益を狙うのがFXです。

FXは、円からドルを買った場合には、円安になると利益となりますが、その逆のドルを売り、円を買う取引を行うことにより、円高になったときにも利益を得ることも可能です。

さらに、レバレッジをかけることにより少額資金でも25倍の資金にして投資することができるので、少額資金でも大きな利益を得るチャンスがあります。
投資資金以上の損になるときは「ロスカット」が適用され、取引がストップされるため、投資資金以上に損をすることがないようにできます。そして、自分でロスカットを適用する損失を小さくすることも可能です。

ただし、レバレッジは25倍までかけれますが、急な相場変動の場合は、ロスカットしても証拠金以上の損失が出る場合もあるため、レバレッジをかけすぎないようにしましょう。

つみたてNISA口座で投資信託投資するなら「mattoco(マットコ)」、FXなら外為オンラインがおすすめ

つみたてNISA口座による投資信託への投資には、10年20年と長期で積立を行うことが必要です。また、つみたてNISA対象の投資信託は130銘柄以上あり初心者の方なら銘柄選びに迷ってしまいます。

長期積立自体は銀行等から自動引き落とし自動買付を行うため、実際の手続きや取引に特に大変だと感じることはありませんが、実際投資を始めるとどうしても基準価額が気になり儲かっていればすぐ売りたくなったり、下がっていると自動買い付けをやめたくなったりすることがある等心理的な根気が必要になります。

そこでおすすめなのが、三菱UFJ国際投信の『マットコ』というサービスです。

マットコでは、例えば、「成長した娘に振袖を送る」「子どもの中学受験を応援する」「子どもに安定した大学生活を送らせる」等、具体的な目標を選択し、指定された毎月の積立金額を投資すれば目標を達成することができます。貯めた資金の使い道を思い浮かべることで、心理面でも根気よく長く積立を続けることができます。

また、つみたてNISA口座で積立できる投資信託は低コストで人気のあるeMAXISシリーズを対象とした15銘柄となっているため、初心者の方でも選びやすいのが特徴です。

<取扱銘柄>(◎はつみたてNISA対象)
・eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)◎
・eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)◎
・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)◎
・eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)◎
・eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)◎
・eMAXIS Slim 先進国株式インデックス◎
・eMAXIS Slim 米国株式(S&P)◎
・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス◎ ・eMAXIS Slim 国内債券インデックス
・eMAXIS Slim 先進国債券インデックス◎
・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)◎
・eMAXIS 最適化バランス(マイゴールキーパー)◎
・eMAXIS 最適化バランス(マイディフェンダー)◎
・eMAXIS 最適化バランス(マイミッドフィルダー)◎
・eMAXIS 最適化バランス(マイフォワード)◎
・eMAXIS 最適化バランス(マイストライカー)◎
・これぞ、日本株

取扱商品で、「eMAXIS Slim 国内債券インデックス」「これぞ、日本株」を除く全てはつみたてNISA対象商品です。

マットコを運営する三菱UFJ国際投信は、低コストの投資信託「eMAXISシリーズ」や「グローバルソブリン(通称:グロソブ)投資信託を運用しており、三菱UFJフィナンシャルグループの傘下の投資信託運用会社です。前身として、三菱、山一証券、国際の3つから合併した会社で、80年代から運用を行う歴史ある会社のため、安心して預けることができます。

マットコの口座開設は無料で、スマホで完結させることができます。また、資産形成する目的を選べば、毎月の積立金額と投資対象を教えてくれるので、初心者の方でも簡単に資産運用を始められるでしょう。

一方、レバレッジをかけて少額から短期で大きな利益得るなら外為オンラインでのFX取引がおすすめです。

<外為オンライン>

取引手数料 無料
スプレッド(為替手数料) 米ドル/円 1銭
取引通貨単位 10,000通貨、1,000通貨単位
取引通貨ペア 24種類
口座開設料 無料
電話サポート
スマホ対応

FX取引は、基本的に1万通貨が取引単位となりますが、外為オンラインでは、1通貨1,000通貨単位のminiコースがあります。例えばドルの場合、レバレッジが1倍で1万ドルだと、1ドル=110円のとき110万円の投資となりますが、必要最低保証金として4%の4万円が必要最低証拠金として必要となります。そして、miniコースなら1,000ドルから投資できるので、1ドル=110円のとき11万円の投資となり、必要最低保証金は4%の4,400円程度から取引できます。初心者の方ならminiコースから始めてみても良いでしょう。

さらに心配な方は、外為オンラインのデモ取引で、資金を預けずに練習で本物のように取引してみることがおすすめです。デモ口座は、名前とメールアドレスの簡単な入力ですぐ開設することができので、試してみましょう。

三菱UFJダイレクト mattoco(マットコ)は、三菱UFJ国際投信が提供する
投信専門の取引サービスです。
投資信託の運用会社が厳選した高品質な29本の投資信託を取り扱っており、
人気のeMAXIS Slimも揃っています。
資産形成をシンプルに行いたい人に適したプラットフォームです。

手数料
(1注文)
手数料
(1日定額)
信用取引 IPO
無料 無料 - -
日経225ミニ ミニ株 投資信託 特記事項
- - -

一緒に読みたい記事

当サイト一押しの証券会社

demo

DMM 株
20万円以上の取引なら手数料が最安!取引額が大きい方におすすめで、2019年からIPOの取り扱いもスタートした証券会社です。

詳細はこちら

demo

SBI証券
国内株式個人取引シェアNo.1の大人気ネット証券会社!非常に安い手数料と投資商品の豊富さが魅力的です。

詳細はこちら

demo

松井証券
手数料が売買回数に関係なく50万円まで無料。 ロボアドや取引アプリが無料で使える。コストを抑えたい初心者におすすめの証券会社。

詳細はこちら

demo

ウェルスナビ
全自動の資産運用がスマホだけで完結できるロボアドバイザー。目標を決めるだけであとは金融アルゴリズムが運用してくれる!

詳細はこちら